髪を綺麗に保つシャンプーとトリートメント選びとは

美しい髪

シャンプーは、髪や頭皮についた汚れを落とす上で必須のアイテムです。しかし、シャンプーをなんとなくで選んでしまうと髪に余計なダメージを与えてしまう場合もあります。シャンプー選びの肝は、髪と頭皮の状態です。くせ毛持ちの場合、石鹸系のシャンプーはかえって頭髪をゴワゴワにさせてしまいます。石油系のノンシリコンシャンプーで洗ってしっとりとまとめると良いでしょう。また、毛髪が傷んでいる場合は髪と同じ成分のアミノ酸が配合されたシャンプーで優しく洗浄します。他にも頭皮が敏感肌の場合、洗浄力が強いものよりも肌に優しいものを選ぶなど、自分の頭皮と髪の状況をしっかりと見極めて最適なシャンプーを選ぶようにしましょう。

一方、トリートメントは髪に水分を含ませ、油分でコーティングすることでなめらかな髪を保つ役目があります。トリートメントも自分の髪の状況に合わせて最適なものを選ぶ必要があります。枝毛や乾燥に悩まされている場合は、ホホバやアロエエキスの成分が配合されたトリートメントで傷んだ髪を補修します。また、髪に艶を出したりしっとりとさせたい場合には、コーティング効果のあるアーモンドやイラクサなどの成分が入ったトリートメントを使用すると良いでしょう。頭髪が現在どのような状態であり、どういう状態にしていくかで最適なトリートメントが変わります。シャンプー同様、頭髪の状態を分析した上でトリートメントを選びましょう。

適切なシャンプーとトリートメントを選んだら、適切な使い方を心がけるようにします。シャンプーは頭皮をしっかりとマッサージしながら頭全体に行き渡らせて、洗い流す際はシャンプーが頭髪や頭皮に残らないようにします。その後、タオル等で髪の水気をしっかり切った上で、毛先から髪の中間部分に手ぐしでしっかりとトリートメントを浸透させ、今度はつやがある程度残る程度に洗い流します。こうした洗い方を心がけるだけでも、綺麗な髪を長きに渡って保つことが可能になります。

Category